11月29日瓢湖より

ハクチョウ数は、先週から約500羽(約9.8%)減りました。
 調査開始(6:00)前から雪が降り出し、風が吹きつける寒い日で、ハクチョウたちは、なかなか飛び立ってくれず、9:00時点で2千羽以上(約半数)が残っていました。(中)

雪が降る瓢湖
雪が降る瓢湖

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    tani seks telefon (火曜日, 31 10月 2017 22:46)

    nieopalisadowany

  • #2

    sekstel (金曜日, 17 11月 2017 22:01)

    niedekonspirowany

ハクチョウやヒシクイが越後平野に飛来している10月~3月の約半年間、毎週金曜日の早朝に調査を行っています。調査は有志のボランティア活動に支えられています。その調査時の情報を公開しています。